平成26年度科学技術人材育成費補助事業 「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」

平成29年度先端量子(X線・陽電子)ビーム分析法入門コースの内容を紹介します

平成29年12月4日、5日の2日間、先端量子(X線・陽電子)ビーム分析法入門コースが開催されました。今回の参加者はアライアンス内育成対象者1名と一般(修士課程学生)2名です。
参加者のご興味に合わせて、以下の内容で行われました。
12月4日
【講義】陽電子消滅法の基礎
【講義・実習】バルク計測法の実践
【講義】ビーム計測法の基礎
12月5日
【講義】
放射光・X線分光分析・円偏光分析法の基礎と応用
【講義・見学】ガンマ線陽電子の基礎、加速器施設見学
【講義・見学】加速器およびレーザー入門、S-band見学


写真左:1日目の講義の様子、右:修了時に講師を務めて下さった先生方と記念撮影



感想(抜粋)

∗ 陽電子による測定を検討していたため、参考になった。

∗ 全体的に非常に分かりやすかった。

∗ 自分のテーマに合った説明をして下さり、ありがたかった。

∗ 施設見学も説明が丁寧で、興味深かった。

∗ 難易度は適切だったが、分量が多かった。

∗ 普段考えない部分の内容だったので、完全な理解とはいえないが、今後学習する際の足掛かりに

   なると思う。

∗ 自分の研究に活かす具体的な案はないが、何ができるのかある程度イメージできたので機会があ

   れば使用したい。