平成26年度科学技術人材育成費補助事業 「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」

平成30年度糖鎖プロファイリング初級コースの内容を紹介します

9月12日、13日の2日間糖鎖プロファイリング初級コースが実施されました。
今回の参加者はアライアンス内1名、一般2名の計3名。3者3様のバックグラウンドの方が集まられました。
初日は自己紹介から始まり、安全講習につづき実習「タンパク質抽出」「タンパク質定量」「Cy3標識、アレイへの反応」を行いました。



2日目は午前は「糖鎖プロファイリングの原理」の講義。
午後の実習「測定・解析」で修了となりました。

2日間講師を務めてくださった舘野上級主任研究員(右端)と実習をサポートして下さった研究室スタッフの方(左から2人目)と修了証書を手に記念撮影。皆様お疲れさまでした。



感想(抜粋)

∗ レクチンアレイの実際の運用・方法などが見られて良かった。

∗ 普段使用しない器具、操作を行えたことが良かった。

∗ 少人数の実習で細かいところまでフォローして頂けた。

∗ 多くのディスカッションが行えて良かった。

∗ 異分野の方との交流ができて良かった。

∗ 今後、共同研究ができれば良いと思う。