平成26年度科学技術人材育成費補助事業 「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」

CUPAL交流会を開催しました

1月29日、東京都・有明のTFTビルで交流会を開催しました。
ドイツ、スイス、中国から講師を迎えての講演会から始まりました。
海外・国内のバリアを越えて
Branch General Manager Wang Ting
The Japan Research Institute(Shanghai)Solution Co.Ltd Beijing Consulting

Talking to the brain with light: MEMS tools for optogenetics
Prof. Oliver Paul
University of Freiburg

Carbon Nanotube Sensors
Prof. Christofer Hierold
ETH Zürich


コーヒーブレイクを挟んでの交流会では参加者も1人ずつ自己紹介を行いました。


CUPALの育成対象者、友の会会員企業ご担当者の方々といった参加者に加え、研修のためタイから来日していた若手研究者達も参加し、国際色豊かな顔ぶれになりました。
生憎の天候で寒い1日でしたが、先生方のおかげで温かい会となりました。
参加者の皆さま、ありがとうございました。