平成26年度科学技術人材育成費補助事業 「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」

平成27年度筑波大学NIP 放射線計測(陽電子消滅、メスバウアー分光)実習コースの様子を紹介します

平成27年度に開催した放射線計測(陽電子消滅、メスバウアー分光)実習コースの様子を紹介します。
9月2日、3日、5日に講義、専門講義を、11日、12日に実習を行いました。
講義
• 量子ビーム計測の最前線
• 加速器質量分析法
• ラザフォード散乱
• 半導体の放射光光電子分光
• 放射光構造解析
• 陽電子による半導体欠陥計測
• 中性子を用いた材料分析と評価
専門講義
• 陽電子消滅の基礎原理
• メスバウアー効果何が分かるのか
実習
• 放射線利用実験の心得
• メスバウアー実験の概要
• 粉末試料の作製と計測
• メスバウアー効果のFitting    等



感想(抜粋)

講義について

∗ キャリアアップには目的に応じて最適な試料の作成方法や評価方法を選択する能力が必要である

   と思います。そのためには様々な実験方法を知る必要があり、今回の実習は自分の引き出しを多

   くする良い機会でした。

専門講義について

∗ 事実上マンツーマンになったので、私個人の研究テーマに合わせる形で教えていただきました。

   共同研究を将来的に行う可能性も浮上し非常に貴重なディスカッションを行うことができまし

   た。